2022/06/17 ニュース
2022年サマークラークの募集を開始致します。詳細は募集要項(PDF)をご覧下さい。pdf
2022/06/08 論文/書籍
当事務所の弁護士・弁理士 三山峻司が公益社団法人 著作権情報センタ−主催で行った「知財係争における著作権法の実務処理上の立ち位置について〜いくつかの裁判例と実務上の事例を手掛かりとして〜」の講演録が「コピライトNo.734」に掲載されました。
2022/05/30 ニュース
弁護士・弁理士・法学博士矢倉雄太が、令和4年5月27日に、知的所有権問題研究会にて、「商標の剥奪行為と商標権侵害〜大阪地判令和3年11月9日〔ローラーステッカー事件〕〜」を発表させていただきました。
2022/05/27 ニュース
弁護士・弁理士・法学博士矢倉雄太が、令和4年5月26日、企業研修「知的財産法に関する研修」の講師を務めさせていただきました(特許法や商標法、著作権法、営業秘密等についてのお話をさせていただきました。)。
2022/05/19 論文/書籍
弁護士池田聡が共同執筆した「知的財産契約の実務 理論と書式 先端技術・情報編」(大阪弁護士会知的財産法実務研究会編)が出版されます。
2022/03/31 ニュース
当事務所弁護士三山峻司がBest Lawyersが発行するThe Best Lawyers in Japan2022の「Arbitration and Mediation」、「Insolvency and Reorganization Law」、「Intellectual Property Law」及び「Litigation」部門に選抜されました。
2022/03/25 セミナー
弁護士・弁理士・法学博士矢倉雄太が、令和4年3月25日、一般社団法人大阪発明協会様にて、「知的財産法の周辺と実務〜足をすくわれないために。『予防法務』強化の視点から〜」と題するセミナーの講師を務めさせていただきました。同セミナーでは、「テレワークと知財管理・情報管理」、「(C)、(R)、TM表示の法的・事実的意義と活用のポイント」、「販促・広告と人格権〜パブリシティ権、肖像権を中心に〜」を取り上げさせていただきました。
2022/03/18 セミナー
当事務所の弁護士・弁理士三山峻司が、2022年3月17日に公益社団法人著作権情報センター(CRIC)主催の講演会をアルカディア市ヶ谷にて「知財係争における著作権法の実務処理上の立ち位置について〜幾つかの裁判例と事務上の事例を手懸りとして〜」をテーマに発表させて頂きました。
2022/03/03 論文/書籍
弁護士池田聡が共同執筆した「実務家による改正法シリーズげ正会社法の解説」(大阪弁護士協同組合)が出版されました。
2022/02/15 論文/書籍
当事務所弁護士・弁理士三山峻司が「位置商標の登録適合性−位置商標の裁判例を題材にその登録を目指す意義と実益を考える−」(知財管理Vol.72 No.2/2022.2)を執筆しました。
2022/02/10 ニュース
弁護士・弁理士・法学博士矢倉雄太が、2022年2月9日、大阪弁護士会にて、司法修習生に対する「著作権(事例検討)」の講師を務めさせていただきました。
2021/12/28 ニュース
誠に勝手ながら令和3年12月29日(水)〜令和4年1月4日(火)は年末年始休業とさせて頂きます。
2021/12/20 セミナー
当事務所の弁護士・弁理士三山峻司が、2021年12月14日に日本商標協会関西支部例会において「実務の立場から注目したい最近の商標係争裁判例−幾つかの近時の商標係争事件を振り返って―」をテーマに発表させて頂きました
2021/12/07 ニュース
75期修習生及び経験弁護士を募集致します。
詳細は募集要項をご覧ください。 →募集は終了致しました。
2021/11/25 論文/書籍
弁護士・弁理士・法学博士矢倉雄太の「最新トピックスで学ぶ知的財産法【第20回】―模倣品対策―」と題する論稿が、一般社団法人大阪発明協会様の機関紙「企業と発明Lite」2021年11月号に掲載されました。